時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史


トップ宝飾品情報 > ブライダルリングに関するQ&A

 「結婚指輪は男性が買うの?それとも女性が買うの?」 「婚約指輪は給料の3ヶ月分って本当?」
これから結婚するお二人にとって、ブライダルリングの 購入はとても大切なことですが、わからないことも多いと思います。ヤマザキではそんなお客様の疑問を解決すべく、よくあるご質問を掲載いたしました。参考にしてください。

サムシング・フォー
Q: よく「サムシング・フォー」と耳にしますが、どういう意味なのですか?
A: 「サムシング・フォー」とは、『4つの何かを花嫁が身に付けると幸せになれる…』という古くからの言い伝えです。その4つの何かとは、

  Something Brrowed「何か借りるもの」
  Something Old「何か古いもの」
  Something New「何か新しいもの」
  Something Blue「何か青いもの」です。

ジュエリーなら「何か新しいもの」「何か青いもの」がオススメです。その中でも「Romantic Blue」のマリッジリングなら、リングの内側のブルーサファイヤに「Something Blue」の伝説が込められています。また、ブライダルリング以外に、「何か新しい」ジュエリーを身に付けるのもOKです。
エンゲージリング【婚約指輪】
Q: どんなデザインが流行していますか?
A: シンプルな一粒石も人気がありますが、長い間(年齢 を重ねても)ご使用できるファッション的なデザインも人気があります。
Q: 予算はどれくらいでしょうか?
A: 一般には給料の3ヶ月分といわれていますが、実際には30〜50 万円位のご予算のお客様が多いです。
Q: よく「4C」と聞きます。でも何のことかわからないのですが?
A: カットされたダイヤモンドの品質を「4C」で評価する方法が広く指示されています。カラット(Carat)カラー(Colour)クラリティ(Clarity) カット(Cut)の頭文字をとったものです。店頭にて実際のダイヤモンドをご覧になってみて下さい。詳しくご説明致します。是非ご来店ください。
マリッジリング【結婚指輪】
Q: ダイヤがついているマリッジがいいの?ついていない方がいいの?
A: 構造的に簡単にダイヤがはずれないようになっていますので、ファッション的な要素からもダイヤ入りをおすすめします。
Q: マリッジリングは男性がペアで買うの?
A: 男性がペアで買われる場合もありますが、指輪の交換なのでお互いに相手の指輪を購入するお客様もいます。
Q: サムシングブルー、ロマンティックブルーとよく聞きますが・・・?
A: 花嫁さんが結婚する時に青い物を身につけると幸せになるという事柄を、サムシングブルー・ロマンティックブルーといいます。それにあやかって、内側に青いサファイヤが入っているマリッジリングも販売しております。

※もっとブライダルリングについて知りたいこと、わからないことなどありましたら、こちらまで。


line
Copyright(c)2017 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814