MENU

特殊時計

スプリングドライブ

セイコープロフェッショナル ウォッチ

陸・海・空の極限の世界に挑む挑戦者達。彼らが100%満足する完璧な時計。セイコーが目指したものは、様々な挑戦者達に「冒険家の友」、「深海の守り神」、「空の計算尺」などのキーワードで、陸・海・空それぞれの極限下において真価を発揮する時計を創ることであった。「陸の王者」のランドマスター、「海の王者」のマリンマスター、「空の王者」のフライトマスターなどとして世に生み出されたセイコープロフェッショナル・ウオッチは、世界中の多くの挑戦者達に愛用される定番商品となった。

徳永幾男氏著「セイコー特殊時計開発物語」より

「グランドセイコー進化論」について

 奇をてらわず、堂々と……、大人に似合う最高レベルの腕時計、それが、GSすなわち『グランドセイコー』だ。セイコーが生み出した世界水準のジャパンブランド。超高精度メカニズムと、オーセンティックなデザインを合わせ持つ腕時計の王者。本書は、ハイエンドコレクション『グランドセイコー』を支えるムーブメントを徹底的に解剖し、その独創性の秘密に迫ります! 題して『グランドセイコー進化論』。著者は、セイコーで35年にわたってプロフェッショナル・ウオッチシリーズの開発に携わり、100件を超えるパテントを生み出した特殊時計開発の第一人者。1960年のモデルから最新モデルまで、メカニカルな視点から、グランドセイコーの魅力をあますところなく伝えます。本書を読まずしてGSは語れない! 充実の時計用語辞典付き!

スプリングドライブ全世界の徳永ファン待望の新著が登場!今回は、今年60周年を迎えたグランドセイコーの専門書です。~世界に誇るグランドセイコーの高性能技術の秘密~というサブタイトルがあるように、豊富な分解写真や資料に加え、歴代グランドセイコーのムーブメント解説や年表などが掲載されています。また3か国語で記された高級時計用語辞典は、すべての時計ファン必見の内容です!

スプリングドライブ スプリングドライブ
スプリングドライブ

「セイコーダイバーズウォッチ進化論」について

セイコーの陸・海・空の独創的なプロフェッショナルウオッチ・シリーズを35年にわたり開発してきた特殊時計開発の第一人者、徳永幾男氏が今年50周年を迎えたセイコーダイバーズウオッチの歩みを解説する。技術、意匠、特許など多角的なスポットを当てることで、「ダイバーズウオッチ」がもたざるを得ない、本来の“宿命”をも浮き彫りにする技術ドキュメントだ。巻頭カラーでは本書で紹介される技術を受け継いだ、50周年モデルを含む最新系モデルを紹介する。

~ワールドフォトプレス内容紹介より引用~

全世界の徳永ファン待望の新著

徳永氏が2009年に前著である「セイコー特殊時計開発物語」を上梓された際には、ブログ等でも『今後しばらく、ここまでの時計専門書は出版される事はないと断言できる』とお伝えしましたが、ついにそれを超える時計専門書が登場いたしました。  今回は数あるセイコー特殊時計の中で、今年50周年を迎えたセイコーダイバーズウオッチの専門書です。「セイコー特殊時計開発物語」には掲載されていなかった写真や資料、そして意匠や特許等が多数掲載されています。セイコーファンだけではなく、時計ファン必携の一冊です。

出版社:ワールドフォトプレス(2015/06/12発売)
価格:3,200円(ISBNコード:9784846530785)

「SBDX011」が2011年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞!

セイコーマリーンマスタプロフェッショナル

 1975年の発売以来、世界中のプロフェッショナルダイバーに愛用され続けている潜水時計「SBDX011」が、公益財団法人日本デザイン振興会による「2011年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞しました。  このモデルは設計者とデザイナーがプロフェッショナルダイバーから直接意見を聞き開発を進めた事で、世界最高峰の防水性・気密性・耐久性を確保しながら深海の潜水時計としてあるべき実用性・安全性・信頼性を重視しながら機能美を備えた意匠設計が実現されています。  衝撃からムーブメントや回転ベゼルを保護するプロテクターとしてセラミック製の外胴構造を採用したことをはじめ、深海でも視認性に優れる時分秒針とダイヤル、手首を痛めないよう4時位置に設けられた特殊ねじロックりゅうず、伸縮性に富む蛇腹式のポリウレタンバンドなど、このモデルだけでも20件あまりの特許・実用新案等が取得されています。

スプリングドライブ
スプリングドライブ

「セイコー特殊時計開発物語」

著者である徳永幾男氏は、1970年に諏訪精工舎に入社後、特殊時計開発に携わり、100件を超えるパテント(特許)を生み出したSEIKOプロフェッショナルウオッチ開発の第一人者。この『セイコー特殊時計開発物語』には、徳永氏の35年に渡る特殊時計開発の想いが凝縮されています。

特筆すべきは写真図解。氏のコレクションをもとに撮影・作成されたという分解図は、今まで目にする事ができなかった貴重なもの。これを見るだけでも買う価値は充分にあります。今後しばらく、ここまでの時計専門書は出版される事はないと思いますので、興味のある方は、ぜひ購入されてみては如何でしょうか。

ブランド一覧