MENU

スタッフコラム

メガネのお役立ち情報~お手入れ編~

2021.04.23
みなさんは、普段どのようにメガネのお手入れをしていますか?

メガネレンズは精巧でデリケートに作られていますので、取り扱いにはちょっとした注意が必要です
そこで今回は、メガネのお手入れ方法をご紹介してみようと思います

【基本のお手入れ】

①水洗い 
 水道水でレンズ表面のゴミやホコリを洗い流します
②水気を押し拭き
 ティッシュペーパーなどでやさしく押さえるようにして、水気を拭き取ります
③きれいな布でレンズを拭く
 拭くレンズの外側を持ちながら、レンズをやさしく拭きます

<拭き方のポイント>
 サンドイッチをつまむくらいのやさしい力で拭いてください
 また中性洗剤で定期的に洗濯した、きれいなメガネ拭きを使ってください
【こんなときはどうするの?】

〇レンズにゴミやホコリなどが付着しているとき
 砂やホコリが付いたままから拭きするとキズの原因となります
 水洗いをして水気を拭き取ってからメガネ拭きを使ってください

〇レンズの汚れがひどいとき
 汚れがひどい場合は、台所用の中性洗剤を洗面器などに数滴たらし、
 水で薄めその中で洗ってください

〇レンズが濡れたとき
 濡れたまま放置し乾いてしまうと、水あとがシミのようになって取れなくなります

<水洗いのポイント>
 メガネレンズのコーティングは熱に弱いのでお湯洗いは避けましょう
 また、レンズを洗う際は台所用の中性洗剤を使ってください
 酸性、アルカリ性の洗剤(石けん、ハンドソープ、ボディーソープ等)を使用すると、
 コートがはがれる原因となります


【定期的なメンテナンスを】

毎日使うメガネは、手の届きにくい細かな部分にも汚れが蓄積していきます
長く快適にお使いいただくためには、定期的なメンテナンスが大切です
ヤマザキでは、超音波洗浄機でのクリーニングや鼻パッドの交換など、メガネのメンテナンスを承っております
ぜひ店頭でのメンテナンスをご利用ください

カテゴリ