時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史

コラムバックナンバー 第一回「グランドセイコー9Fキャリバー搭載モデル」

第三話 「クレドール AQUA GSWE961 & GSWE977」
 私のオススメ。
 クレドール「GSWE961」「GSWE977」です。

 第一印象は、シンプルで普通。それなのに、こんなに高いの?!と思ったのが正直な感想でした。ですが、実際に見て、手にとってみると・・・

 白色の文字板に青い針の、とても爽やかな配色。質感の高い重みのあるブレスレット。

 そして、何といっても着け心地の良いこと!
 ブレスレットはコマのひとつひとつが丁寧に作られています。

 数年前、腕時計のベルトが作られている工場へ勉強に行った時、実際に私もコマの研磨を体験しました。

 それはすべて手作業での研磨で、機械によって自動的に研磨するわけではありませんでした。

 教わりながらやってみると・・・むずかしい。

 上手く出来たな?と思って担当の方に見せたのですが、まだまだ修行が必要とのことでした・・・。

 ひとつのコマが出来るまでには大変な作業があり、その中でも合格したものだけが組み立てられ、ブレスレット一式が完成されます。
 人の手で丁寧に作られるから、機械では作れない『しなやかな着け心地』ができるのです。

 デザインはシンプルであるからこそ、飽きず、長く愛用できるでしょう。


 日常に使用できるダイヤ入りウォッチ。

 GSWE961のブレスレットにはダイヤが入っています。使用していると、取れてしまうのでは?と心配になりますが、触ってみると、しっかりとセッティングされ又ひっかかりも感じません。安心して日常に使えます。

もう「高いな」とは思いません。「欲しいな」と思っています。

是非!機会があったら手にとって見て下さい。

私のオススメでした。

(K.O)


 〜「6月10日」は時の記念日〜

長くお使いになっていますウオッチ、一度オーバーホールしてみましょう。

正確な時計は 「一時間の価値」 を上げます。

line
Copyright(c)2015 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814