時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史


トップ宝飾品情報 > ロイヤルアッシャーダイヤモンド



世界でただひとつ、ロイヤルの称号を授かったロイヤルアッシャーダイヤモンド。その特長は3つあります。

〇白く上品な光「ブリリアンス」を最大限に引き出します
ダイヤモンドの光の要素は、ブリリアンス(白い光)・ディスパージョン(虹色の光)・シンチレーション(光の閃光)の3種類。
ロイヤルアッシャー社のカッティングポリシーは、特に白く上品な光(ブリリアンス)を最大限に引き出すプロポーションにカットすることです。
これは伝統的にヨーロッパで好まれているプロポーションです。


〇美しい輝きが生まれる「シンメトリー(対称性)」にこだわった磨き上げ
ダイヤモンドの輝きに非常に重要な役割を持つのが各面(ファセット)の対称性(シンメトリー)です。

ダイヤモンドのクラウン側の面から入った光は、相対するパビリオン側の面で反射し、またクラウン側へと出て行きます。
これらの面が合わせ鏡の関係のように、互いに正しい位置と正確な角度に磨き上げられてこそ、美しい輝きが生まれるのです。
このシンメトリーについてロイヤルアッシャー社でこだわりを持って磨き上げられています。


〇透明感のある光を最大に導く「ダブルポリッシュ」による仕上研磨
ロイヤルアッシャー社では、研磨の仕上げにキメの細かいダイヤモンドパウダーで丁寧にダブルポリッシュしています。
他社ではやらない部分までもう一度研磨する事によって研磨痕を完全に取り除き、ダイヤモンドの表面を鏡のように平らに仕上げ、乱反射を無くします。
それにより表面で反射する光と、内部に入って反射、屈折して上部に戻ってくる光の総量を最大にしています。


line
Copyright(c)2017 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814