時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史


トップ GSマスターショップモデル > メカニカルハイビート36000(黒)「SBGH205」

Grand Seiko グランドセイコーマスターショップモデル
メカニカルハイビート36000(黒)

SBGH205
定価620,000円+税

※在庫状況・価格につきましては以下よりお問い合わせ下さいませ。36回まで分割金利手数料無料のショッピングクレジットもご利用いただけます。
お問合せはこちら
■お問い合わせ窓口 : ヤマザキ諏訪本店
■店舗営業時間(10:00〜19:00・水曜日定休)
ご使用のメールサービスによっては弊社からの返信メールが「迷惑メール」として処理されてしまう場合がございます。返信メールが届かない場合にはお手数ですがご確認くださいませ。
スペック
メカニカル自動巻9S85搭載(駆動方式・・ゼンマイ巻[自動巻き(手巻きつき)]/振動数・・36,000振動/時(10振動/秒)/静的精度・・平均日差+5〜-3秒(グランドセイコー独自の規格に基づき工場出荷前にムーブメント単体の状態で6姿勢差・3温度差の条件下で測定した場合の精度。実際に携帯された場合の精度は日差+8〜-1秒が目安)/持続時間・・フル巻き上げの状態から約55時間/使用石数・・37石)/ステンレスケース・バンド/シースルー・スクリューバック/ネジロック式リュウズ/デュアルカーブサファイアガラス(無反射コーティング)/日常生活用強化防水(10気圧)/ワンプッシュ三ツ折中留/耐磁(JIS耐磁時計1種)/カレンダー表示/かん幅20mm/ケース外径40.0mm/厚さ13.0mm/重さ151g
詳細説明
■新開発のメカニカルムーブメント
 このモデルに搭載されている「9S85」は、現在の高精度ムーブメント「9S」をベースに、約40年ぶりに新開発された毎時36,000振動(毎秒10振動)の高速振動ムーブメント。振動数を高めることで外乱に強く、姿勢差による精度差や日差のばらつきを抑え、より安定した高精度を実現。高速振動に必要なトルクと実用的な持続時間を実現した新開発の「動力ぜんまい」や、精度・耐久性を向上させる新開発の「がんぎ車」「アンクル」など、加工精度・部品の品質が高いセイコーならではのモデルといえます。

■「セイコースタイル」を受け継ぐデザイン
 高級時計としての「品格」や実用時計としての「視認性」「装着性」を目指して1960年代に確立されたセイコースタイル。それを継承したケースデザインは、高度なザラツ研磨の技術によって、ケース側面に走る斜面をひねり込みながら一気に磨き上げることで、三次元的な面構成に進化させた鋭敏なスタイル。文字板の6時側には、毎時36,000振動の高精度メカニカルムーブメントを搭載していることを示す「HI-BEAT 36000」のロゴが施されています。
コメント
 セイコーの最高傑作とも言われているハイビートキャリバーを搭載した「45グランドセイコー」が登場したのが1968年。まさに40年ぶりのメカニカルハイビートモデルです。ハイビートの弱点である部品耐久の問題は、部品の製造も自社で行うセイコーの利点が生かされ、新開発されたアンクル・がんぎ車・ひげぜんまい等により克服。超接線サイドライン・超鏡面仕上げに代表される「セイコースタイル」が継承されたデザインは、まさにセイコーらしい、特筆ものの美しさを持つ時計です。




line
Copyright(c)2015 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814