時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史


トップ GSマスターショップモデル > スプリングドライブ・クロノグラフ・ブライトチタンモデル「SBGC205」

Grand Seiko グランドセイコーマスターショップモデル
スプリングドライブ・クロノグラフ・ブライトチタンモデル

SBGC205
定価1,010,000円+税

※在庫状況・価格につきましては以下よりお問い合わせ下さいませ。36回まで分割金利手数料無料のショッピングクレジットもご利用いただけます。
お問合せはこちら
■お問い合わせ窓口 : ヤマザキ諏訪本店
■店舗営業時間(10:00〜19:00・水曜日定休)
ご使用のメールサービスによっては弊社からの返信メールが「迷惑メール」として処理されてしまう場合がございます。返信メールが届かない場合にはお手数ですがご確認くださいませ。

スプリングドライブ9R86搭載(駆動方式・・ゼンマイ巻《自動巻き(手巻きつき)》/水晶振動数・・32,768Hz/精度・・平均月差±15秒以内(日差±1秒相当:ただし気温5℃〜35℃において腕につけた場合)/作動温度範囲・・-10℃〜+60℃:ただし低温下(0℃以下)ではパワーリザーブ表示が1/6以上で使用の事)/運針方式・・スイープ運針/持続時間・・パワーリザーブ表示がフル巻き上げの状態から約72時間(約3日間)/電子回路・・発振・分周・スプリングドライブ制御回路(C-MOS-IC)1個/使用石数・・50石)/GMT機能※/ブライトチタンケース・バンド(中留の一部18KYG)/シースルー・スクリューバック/ネジロック式リュウズ・ボタン/デュアルカーブサファイアガラス(無反射コーティング)/日常生活用強化防水(10気圧)/ワンプッシュ三ツ折中留/Cリング方式アジャスト/耐磁/日付連動時差修正機能/カレンダー表示/パワーリザーブ表示/ストップウオッチ機能(30分計12時間計)/24時針つき(GMT表示機能※)/中留に18KYGのGSロゴつき/ケース外径43.5mm/厚さ16.1mm/重さ124g

※GMT機能とは、時針と24時針がそれぞれ別の時刻を示すことで、時差のある2つのタイムゾーンの時刻を表示できる機能のことです。
詳細説明
■快適な装着感・ブライトチタン採用
 ステンレスよりも軽量で耐食性に優れた“ブライトチタン”をケースとバンドに採用した、スプリングドライブ・クロノグラフモデルです。

■立体的なピラーホイール
 クロノグラフとは計測機能をもつ時計のこと。写真を見ていただければおわかりのように、このモデルには中央のリュウズの上下に大きなボタンを持っています。クロノグラフの機能を遂行するためのこのボタンは、その操作感を競技用のストップウオッチを手本に、徹底的に追及したもの。ぜひ一度その感覚をお確かめ下さい。クロノグラフ機構を確実に作動させる「ピラーホイール」も裏側の窓からご覧いただけます。

■垂直クラッチ式
 グランドセイコーで初めてのクロノグラフ。ここには「垂直クラッチ式」による動力伝達方式が採用されています。現在でもごくわずかのマニュファクチュールしか製造できないこのメカニズムは、歯車の噛み合いズレによる針飛びがなく、計測精度を向上させますが、もともと1969年に自動巻クロノグラフ用としてはセイコーが世界に先駆けて採用したもの。スプリングドライブクロノグラフにはセイコーの独創の歴史が凝縮されています。
コメント
 日本古来の鎧兜にも使われている「黒色」と「金色」の組み合わせ。このモデルでは黒色の文字板に、金色で統一された時分針・植字・ロゴを使用する事で、中途半端ではない重厚な大人の雰囲気が感じられます。また、基本的なデザインは超接線サイドライン・超鏡面仕上げに代表される『セイコースタイル』ですが、そこに融合されたクロノグラフのデザインにも面白さを感じます。




line
Copyright(c)2017 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814